※ 個人が趣味で行う鉄道模型工作の記事です。記載内容の加工方法については一切の責任を負いません。


信州筑摩鉄道


信州筑摩鉄道は、信州各地の風景をイメージして制作したレイアウトやモジュールです。
走る列車は、時代設定に合わせて主に国鉄型を揃えています。

レイアウトコンペ佳作を受賞したレイアウト・モジュール
〜信州筑摩鉄道鹿塩駅・電化ローカル線の交換駅〜
i2010160.jpg

山峡の単線交換駅のモジュールを制作しました。
鉄道模型趣味(TMS)誌のレイアウト・コンペに応募し、佳作を受賞しました。

制作記事が「鉄道模型趣味 2017年2月号(No.901)」に掲載されています。

下の画像をクリックすると各記事をご覧になれます。


Nゲージ

小型レイアウトの制作(900×600mm)

〜Making〜

i2010001.jpg"

TMSレイアウトコンペ努力賞を受賞した小型レイアウトの制作過程を紹介します。
(2014年 3月〜2014年 5月)


〜Photo〜

i2010086.jpg"

短編成の旧形国電などが行き交います。

Nゲージセクション(1800×300mm)

〜Making〜

i2010159.jpg"

TMSレイアウトコンペ佳作を受賞した単線の交換駅のモジュール作りです。
(2015年 3月〜2016年 5月)


〜Photo〜

i2010161.jpg"

月刊誌「鉄道模型趣味(TMS)」の2017年2月号(No.901)の表紙に採用されました。

▲ Topへ