※ 個人が趣味で行う鉄道模型工作の記事です。記載内容の加工方法については一切の責任を負いません。


【Nゲージ】中央西線のキハ52(松本運転所)

p2010166.jpg

非電化時代の中央西線と言えばD51形蒸気機関車がまず思い浮かびますが、脇役としてローカル運用を受け持ったディーゼルカーも忘れてはいけません。
篠ノ井線の運用が主なものだった松本運転所のキハ52は、中央西線に乗り入れることもあり、ローカル運用の担い手として完成品の加工で2両編成を仕立てました。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

@車体の加工

市販のパーツを利用して程々の細密化を行います。
色差しとウェザリングで仕上げました。

車体の加工

p2010167.jpg

ベースはTomixの「キハ52 100形(前期型)」のM車とT車です。
メーカーでは後期型も製品化していますが、松本運転所に所属したキハ52形は100代の前期型です。

p2010168.jpg

屋根上は信号炎管を市販の挽き物パーツに取り換えます。
パーティングラインはサンドペーパーで軽くヤスっておきます。少しの削り痕は塗装してしまえば殆ど分かりません。
排気管はドリルでさらって穴が開いているように見せます。
屋根はタミヤカラーのアクリル塗料スカイグレイ(XF-19)をエアブラシで塗装します。

p2010169.jpg

側面は車側表示灯のモールド位置に穴を開け、市販のクリアパーツを埋めました。
塗装は製品のままなので穴開け後のヤスリ掛けができず、綺麗な仕上がりとはなりません。

p2010170.jpg

前面にはケーブル付きのジャンパー栓受けを取り付けるため、穴を開けました。
使用したパーツはKATOのクモユニ74用です。

p2010171.jpg

すでにウェザリング済みの状態ですが、タイフォンにはボナファイデプロダクトの「気動車用タイフォンカバー暖地用」を、屋根上の手すりはモールドを削り取りエッチングパーツを植えています。

〜中央西線のキハ52〜Topへ

A床下の加工

パーツの追加と床下機器のレタリングを行います。

床下の加工

p2010172.jpg

床下機器は、ねずみ色1号に塗装して機器表記のインレタを貼っています。

p2010173.jpg

製品の説明書では使用しないことになっているトイレ流し管をカプラー側に穴を開けてゴム系接着剤で取り付けました。

p2010174.jpg

グリーンマックスの客車用床下パーツから適当な大きさのエアタンクを見つけ、元空気ダメとして利用します。

〜中央西線のキハ52〜Topへ

B室内の加工

座席などの塗り分けと手すりパーツの取付を行います。

室内の加工

p2010175.jpg

全体を灰色で塗り、マスキングして座席を青20号で塗り分けます。
横掛けシートとの境は室内色の淡緑を筆塗りしています。
トレジャータウンの「ボックスシート取っ手」は接着によって付けてみました。

p2010176.jpg

ライトケースを兼ねる運転室ユニット部分も塗り分けます。

〜中央西線のキハ52〜Topへ

C仕上げ

ウェザリングして組み立てれば完成です。

ウェザリング

p2010177.jpg

現役のディーゼルカーらしく、きつめのウェザリングを施しました。

組み立てて完成

p2010178.jpg

各部への色差しやスミ入れを行って、2両のキハ52が完成しました。

キハ52 101

p2010179.jpg

2位側にジャンパーケーブル、スピードメーターケーブル、元空気ダメを取り付けています。
定員表記は正しくは88名なのですが、合うものが手元になく84名で代用しています。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

p2010180.jpg

前面から見た様子です。
幌はトレジャータウンのロストパーツ「幌(気動車用)」をプライマー処理して塗装後にゴム系接着剤で取り付けています。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

p2010181.jpg

3・4位側にはインレタで検査表記などを入れています。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

p2010182.jpg

1・3位側の様子です。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

キハ52 102

p2010183.jpg

T車としたキハ52 102です。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

p2010184.jpg

トイレ流し管を取り付けています。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

p2010185.jpg

床下機器のインレタ表記が消えない程度にウェザリングしました。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

p2010186.jpg

サイドビューです。

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

〜中央西線のキハ52〜Topへ
▲ Topへ