旧形国電

(撮影時期:1977〜1995年)

i0030320.jpg

関西急電の印象を残した張り上げ屋根が美しい合いの子クモハ53形です。
飯田線が戦前型旧形国電の聖地として崇められた日々も遠くなりました。
(1983年4月26日撮影)

画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

地方まで遠征して写真を撮りに行くようになったのは、旧形国電の魅力にとりつかれたから・・・。
といっても、どちらかと言えば車輌そのものに興味があり、走行写真や風景を入れた写真を撮るようになったのは、旧形国電が無くなる直前からでした。
今考えれば、非常にもったいないことをしたものです。


身延線

〜富士-甲府〜

i0030056.jpg

低屋根のクモハユニ44を先頭にした編成
(1981年6月1日撮影)

飯田線

〜豊橋-辰野〜

i0030305.jpg

中田切川を渡る
(1983年4月26日撮影)

大糸線(電化区間)

〜松本-南小谷〜

i0030004.jpg

スカイブルーの旧形国電
(1980年5月11日撮影)

鶴見線大川支線

〜武蔵白石-大川〜

i0031005.jpg

大川
(1995年11月16日撮影)

▲ Topへ

その他の旧形国電

首都圏や旅先の旧形国電も、何枚か撮影していました。
ただ、撮影そのものが目的ではなく、出かけたときのついでのスナップばかりです。
御殿場線、信越本線などを撮影していました。
画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

信越本線

i0033011.jpg

碓氷峠を越える80系
(1977年11月23日撮影)

上越線/両毛線

i0033012.jpg

高崎から両毛線に直通する70系
(1977年11月23日撮影)

南武線

i0033013.jpg

首都圏のゲタ電
(1977年8月撮影)

御殿場線

i0033016.jpg

旧東海道線を行く
(1979年8月11日撮影)


御殿場線サハ78
i0033014.jpg i0033015.jpg

▲ Topへ